【着物柄図鑑】植物模様―椿

tsubaki

椿は古くから観賞用の庭木として愛され、室町時代には茶花としても好まれた花で、江戸時代には空前の椿のブームがおこり、100種類以上もの椿を様々な趣向で描き出した『百椿図』が編纂されます。
竹久夢二のテキスタイルのデザインを代表するモチーフでもあり、時代を超えて愛される侘び寂びの風情と華やぎが調和した美しい花です。

3月から5月くらいに開花し、漢字のとおり季語として春をあらわしますが、種類によっては11月から2月に咲くものもあり、「寒椿」「冬椿」として冬の季語としても用いられます。
10月くらいから4月くらいまで長く楽しんでいただけると思います。

また、その愛らしい造形から、夏着物や浴衣のモチーフとしてもよく用いられます。

光琳椿や遠州椿など、抽象的にデザイン化された文様のバリエーションも多く、広く愛されてきた花であることがうかがえます。

花がぽとりと落ちることから、お見舞いの席や落馬を連想させる競馬場などではふさわしくないとされますが、古来より椿は霊木としてもあがめられており吉祥の柄とともに用いられることも多く、結婚式や卒入学式などのお祝いの席の装としても素敵ではないかと思います。

楚々とした花枝の美しさを楽しんで

tsubaki1

大正浪漫な詩情ただよう訪問着に四季の花枝の一つとして描かれた椿。

あでやかな中にも楚々とした気品がただよいます。

羽織

梅の花枝や花桐とともに染め出された一面の椿美しいアンティークの羽織。

tsubaki5

水墨画のような静謐な染と、ふわりと優しい鹿の子の本絞りの技法の組み合わせもおもしろい幽幻な詩情と愛らしさが調和した袷着物のデザイン。

tsubaki6

織りであらわされた枝葉に、椿の花がふっくらと刺繍された、和の風情の中にもどこかヨーロピアンな詩情ただよう洗練されたデザインは名古屋帯のもの。

浴衣

濃紺地に澄んだ優しい色彩で染め出された椿の花枝美しい注染浴衣。

愛らしさの中にもどこか大人の気品を感じさせてくれる椿のモチーフはレトロ浴衣のデザインとしても人気です。

雪輪や雪芝文様の帯をあわせて寒椿の風情を楽しみ夏の装いに涼を運んでも素敵です。

様々にデザイン化された形のおもしろさ

tsubaki10

自然のモチーフのシルエットを単純化して、どこかユーモアを感じさせててくれるまろやかな形象に仕上げた光琳文様の中でも、とりわけ愛らしさひきたつ光琳椿。

キュートでポップなイメージですが、この綸子の小紋では渋みのある抑えた色合いでまとめあげることで、ぐっと落ち着いた大人のイメージに仕上げています。

tsubaki11

初めて見た時はチューリップ?蝶々?と思ってしまう遠州椿文様。

江戸時代の大名・茶人であった「小堀遠州」の名でしられる小堀政一が好んで用いた柄で、その洒落た形のおもしろさが広く愛される文様です。

単純化されたモチーフなので、正絹紬やウールなどの絣模様としてもよく用いられます。

写真は大胆な赤×黒の市松に、光琳椿文様がアクセントになったレトロポップなウールの単着物のもの。古典的なモチーフながらモダンなデザインともベストマッチしてくれます。

tsubaki9

水天宮椿の紋を思わせる、ほどよくデザイン化された椿の花枝が大胆に織り出されたレトロモダンなアンティークの名古屋帯。

tsubaki2

可憐に織り出された蝶々と椿の絣模様がレトロな詩情をさそうウール単着物。

モダンファブリックのような遊び心を

tsubaki8

黒とスカーレットのバイカラー美しく染め出された椿柄の道行コートのデザインは、モダンファブリックのようなアートなムードが新鮮。

tsubaki4

碧梧桐の句を思わせる一面に散り敷く椿のモチーフが優しい風合いで染め出されたレトロ羽織。ヨーロッパのフラワープリントのようなどこかモダンなセンスを感じさせてくれます。

tsubaki7

梅の花枝に重ねられた大輪の椿は、ふわりと舞う蝶々のようにも見えるモダンでアートなデザイン。

古典的なモチーフに遊び心の効いたモダンなアレンジがプラスされた名古屋帯。

夏帯

油彩画のようなタッチとビビッドな色使いが遊び心を刺激する大胆な椿模様がとびきり印象的な紗の夏帯。

情熱的な夏の装いを作り出してくれそう。

光琳椿帯

光琳椿のモチーフを絵本のようなノスタルジックな詩情とモダンファブリックのようなアートなムードでアレンジしたような染模様が美しい名古屋帯。

レトロコーデにもモダンスタイルにもマッチしてくれる着物コーデの楽しみが広がる1本。

見ているだけでも楽しい様々な色柄のお着物や帯が続々UP!
姉妹屋ネットショップをぜひご覧ください♪

姉妹屋

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

スポンサーリンク

フォローする