【着物柄図鑑】植物模様―マグノリア(木蓮・辛夷・泰山木)

シモクレン

木蓮(紫木蓮)

ハクモクレン

白木蓮

コブシ2

辛夷

タイザンボク

泰山木

紅紫の色あでやかな紫木蓮(シモクレン)ともいわれる木蓮、白い花が楚々と美しい白木蓮(ハクモクレン)、木蓮と白木蓮の交配種で薄紅の花美しい更紗木蓮(サラサモクレン)、紅色の花底に緑の葉を一枚添え純白の花がふわりと開く辛夷(コブシ)、初夏に咲く艶やかな緑の葉と清々しく白い花とのコントラストも美しい泰山木(タイザンボク)・・・

本格的な春が近づく3月頃から美しい花を咲かせ、ウキウキとした心地良い季節の到来を告げる木蓮のなかま達。

英語では木蓮や辛夷、泰山木を含めてマグノリアと呼ばれます。

咲く季節と花言葉はそれぞれ下記のよう。

季節折々の美しさを愛でる、お着物ならではの魅力を心ゆくまで楽しめるモチーフです。

白木蓮
3月~4月
「崇高」「慈悲」

紫木蓮
3月中頃~5月
「自然への愛」

辛夷
3月~4月
「友情」「友愛」

泰山木
5月~7月
「壮麗」「希望にみちる」「前途洋々」

羽織

更紗木蓮のような薄桃色の花と楚々とした白い花が可憐に美しく。

絵羽の黒羽織のデザイン。

付下げ

枝いっぱいに咲く木蓮が幻想的。

葉にさきがけて花が咲く木蓮ならではの凛とした佇まい美しい付け下げ着物。

DSC02779

辛夷のような花枝と躑躅が、春から初夏の命芽吹き栄える季節の到来を告げるアンティークの訪問着。

18892087

鮮やかなオレンジに、木蓮のような花咲くアンティーク名古屋帯。

54738218

大胆な紗綾形文様浮かぶ黒の地に、ふっくらとした総刺繍でほどこされた、辛夷のような泰山木のような大輪の花が見惚れるように美しい名古屋帯。

見ているだけでも楽しい様々な色柄のお着物や帯が続々UP!
姉妹屋ネットショップをぜひご覧ください♪

姉妹屋

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

スポンサーリンク

フォローする