☆兵児帯の結び方 その1☆リボン返し♪

結び方良く分からない・・・すぐにへたっとなってしまう・・・となにかとお悩みの兵児帯の結び方ご紹介!

まずは定番リボン返しです♪

1-1

まず一方を肩にかけて、もう片一方を胴回りに一回、二回と回して、
肩にかけていた方でグルッツと結びます!

結び終わったら丁度こんな感じで両方おんなじ長さになればベスト!

1-2

そして下っかわになった方をくにっと曲げて、上っかわの方でくるんとして、
蝶々結びにして下さい。
(とにかく蝶々結びになればOKです)

1-3

蝶々結び

1-4

それで、垂れてる所の先っぽを

1-5

結び目の下から通して、

1-7

ヒラリ

1-6

もう片一方もヒラリとさせて、下のリボンを広げてふんわりさせたら出来上がり☆

1-7

兵児帯はやわらかいので、へたり感が気になる事がありますが、
リボン返しならリボンで抑えられてる所にヒラリの羽が乗って、
へたり感が気になりにくいです☆

姉妹屋ネットショップでも販売中の「大人兵児帯」は、江戸や明治の錦絵のようにいろいろなアレンジで楽しめるおすすめアイテムです♪
姉妹屋オリジナル帯
93110071

☆兵児帯の結び方 その2☆角出しもどき♪
☆兵児帯の結び方 その3☆三本ゴムヒモを使うやつ!

その他秋のおでかけがよりいっそう素敵にきまる帯や着物がせいぞろい。
姉妹屋ネットショプもぜひご覧ください。
 ↓
姉妹屋

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

スポンサーリンク

フォローする